TOKIO INKARAMI

美容院専門で販売されているトリートメントの毛髪強度回復率は、平均105%だと言われています。

これでも十分スゴイじゃないかと思ってしまいますが、このTOKIOインカラミトリートメントは、なんと140%の回復率があります。

 

1. 抗酸化力の強いフラーレン

TOKIOインカラミトリートメントには、ノーベル化学賞を受賞した成分であるフラーレンが配合されています。

これは炭素から構成されている物質で、
ビタミンCの172倍もの抗酸化力があるそう。抗酸化作用は老化の原因である活性酸素を抑える働きがあるので、実際にフラーレンは美容皮膚科でも使われています。

 

2. 特許申請技術インカラミ

インカラミというのは特許申請技術を駆使したトリートメントのこと。髪の毛はその成分のほとんどがタンパク質から出来ています。

このトリートメントには髪を健康に保ってくれる
人毛由来のケラチンや、ハリやコシをアップさせてくれる羊毛由来のケラチンなどが豊富に含まれています。これで髪の内部深くまで浸透するので効果が抜群なのです。

 

3. 疎水性の栄養素

TOKIOインカラミトリートメントは疎水性のトリートメント。健康な髪の表面は適度に油分でコーティングされているので、水をはじいて油と馴染みやすい性質になっています。

傷んだ髪だと親水性になってしまいます。親水性の髪になると、髪の毛にダメージホールと言われる穴が開いてそこから水分を吸い込み、栄養が水分ごと排出されてしまいます。シャワーで髪を洗うことさえも親水性の髪ならダメージに繋がりますが、そんな髪をしっかり守ってくれる役割があるのです。